不眠にサプリメント

2011年10月30日

不眠にサプリメント

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

食生活の改善をすることによって、不眠を改善していくことが可能です。手(チョキ)

しかし忙しいことなどが原因で、そこまで考えた食事が用意できない人はサプリメントを飲むと良いでしょう。

休日や夕食なら、ある程度余裕を持って食事の用意ができます。

だけど平日の朝や昼に、そこまでの手間をかけられません。ふらふら

ちなみに私の朝は、ヨーグルト(400g)バナナかリンゴの組み合わせで済ませているくらいです。

早起きをすれば良いのではと思われるかもしれませんが、それができていれば不眠に悩まされているはずがないのです。バッド(下向き矢印)

そこで、どうにかこの問題を解決できないかと探して見つけたのが、不眠サプリメントです。ひらめき

よく眠れるようにするサプリメントには、どんなものが適しているのか。

そこで見つけたのは、やはり「メラトニン」でした。

メラトニンだけのサプリメントもあれば、他に不眠対策として効果のある栄養の入ったサプリメントもあります。

私が試してみて良かったと思っているのは、メラトニンの他にビタミンB6が配合されているサプリメントです。

ビタミンB6は、体内でメラトニンが作られるときに必要な栄養成分です。

外部から摂取するだけではなく自分の体内でも生成できるようにするということで、薬局で勧めてもらいました。

値段は1,600円有料くらいで買えるので、それほど負担にはなりません。

サプリメントは飲みはじめてから効果が出るまで時間がかかるので、1ヶ月くらいは飲み続けなければいけません。

もしかしたらプラシーボ効果(思いこみ)もあるかもしれませんが、実際にこのサプリメントを飲んでからは以前より快眠できるようになった気がします。

例え効果が実際にどうであれ、これを使っているから安心と思える状態が私には良いのかもしれません。眠い(睡眠)

不安が強くて眠れなくなることが多いので、何か頼れるものがあれば安心できるのだと思います。

色々な不眠対策と組み合わせている中の1つですが、こういうことをコツコツと組み合わせていくことで、私は不眠状態をほとんど回避できています。

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 不眠症克服ゆきこ at 14:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。