ハルシオン

2011年10月26日

ハルシオン

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

私が過去に一時期飲んでいた睡眠薬として、ハルシオンというものがあります。

これは睡眠薬としても有名なものなので、名前だけは知っているという人も多いのではないでしょうか。

私がハルシオンを飲むことになったのは、両足に大けがをしてしまいしばらく入院病院していた時です。

ずっと必要だったというわけではなく一週間くらいでしたが、とても助かりました。

ハルシオンは睡眠薬の中でも安全性が高くて効きやすいので、不眠症の治療によく使われます。

私が眠れなかったのは痛みが激しかったためですが、ハルシオンを飲むと意識がもうろう(眠気が酷い時のような)としていき、しばらくしたら眠っていました。眠い(睡眠)

本当に酷い時はなかなか効果が出なかったのですが、それでも痛みが楽になったのは覚えています。

このように、飲んでからすぐに効果が出ることがハルシオンの特徴です。

ここで注意しておかなければいけないのは、ハルシオンを飲んでから動かないこと

飲む前にやるべきことをすべて済ませておきましょう。

ちょっとやらなければいけないことがあったと思い出しても、ふらふらしている状態では何もできません。

足元もふらつくので、歩き回るだけでも危険なのです。爆弾

私の時はそもそもベッドに縛りつけられているかのような状態でしたが、実際にハルシオンを飲んでいる知人と話した時に、こういうことになると教えてもらいました。

私も現在は他の睡眠薬を飲んでいますが、ここまで強力な効果は出ていません。あせあせ(飛び散る汗)

せいぜい頭がぼーっとするくらいですが、しっかり考えて動くことはできる範囲内です。

ハルシオンは効果が高いため、副作用が出やすいという特徴もあります。

ふらつきや目まいなどの症状は元々の症状と共通していますが、長期服用によって依存してしまう可能性もあるのです。がく〜(落胆した顔)

人によっては夢遊状態にもなるので、異常があったら医師に相談しましょう。

安全性が高いといっても限度があるということです。

医師が管理しているもとで飲むなら大丈夫ですが、自分の判断で飲み過ぎることがないようにしましょう。

これはどんな睡眠薬でも同じですね。

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 不眠症克服ゆきこ at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。