不眠と食べ物

2011年10月23日

不眠と食べ物

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

不眠対策として、特定の栄養を摂取することは効果的です。

あまり眠れない人は、食生活を改善することで問題が解決することがあるので覚えておいてください。

ブドウ糖

必須アミノ酸

ビタミンB


これらの栄養成分は不眠に効果的です。

ブドウ糖は脳の活動に必須のエネルギー源で、必須アミノ酸はセロトニンを作るために必要なもの、ビタミンBはメラトニンの分泌量を調節してくれるのです。

食事にあまり手間をかけたくない人や、好きなものを重点的に食べたいという人は、これらの栄養が不足している可能性があります。

実際に私もそうでした。たらーっ(汗)

そのため、食事の内容を見直していったところ、しばらくしてから不眠の症状が軽くなったのです。ひらめき

実際に食事改善をはじめてから、効果が実感できるようになるまで時間がかかりましたが、不眠で悩んでいる人はぜひチャレンジしてみてください。

薬を飲んだ方が早いのは確かですが、食事だけで改善できるならそちらの方が身体に良いのは事実なので覚えておいてください。

これらの栄養を上手く摂取するためには何が良いのかということですが、肉、牛乳、砂糖、卵、レバーなどが良いですね。

レバーは好き嫌いが分かれるものなので、こちらは魚介類にした方が良いかもしれません。

私は好物ですが。わーい(嬉しい顔)

もちろんこれらだけを食べれば良いというのではなく、栄養バランスのことも考えてください。

健康な身体を維持できてこそ、快適な睡眠眠い(睡眠)ができるようになるからです。

ちなみにこれらとは別に不眠に効く食べ物として、バナナがあります。

バナナにはトリプトファンが豊富に含まれていて、こちらもセロトニンを体内で作ることに役立ちます。

バナナを食べるだけならお手軽なので、すぐにでもはじめられるのもポイントが高いですよ。パンチ

不眠対策は1つだけやれば良いというわけではないので、他にも自分に効果的な不眠対策と合わせて、食事改善を試してみましょう。

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 不眠症克服ゆきこ at 11:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。