リーゼ

2011年10月17日

リーゼ

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

睡眠薬には色々な種類がありますが、私が愛用(?)しているのはリーゼという薬です。

リーゼの効能は主に3つあり

・気分をリラックスさせる

・不安や緊張をやわらげる

・寝つきを良くする


というものです。

なぜ私がリーゼを処方されたのかというと、不安や緊張を和らげる抗不安効果があったからです。

私は色々と考えすぎてしまう性格で、色々と不安に思いすぎて軽い鬱になっていました。
そのため、元々寝つきが良くなかったのが酷くなって不眠症になっていました。ふらふら

そこで眠れない時にリーゼを飲むようにしたところ、それまでとは比べられないくらい眠りやすくなりました。眠い(睡眠)

実際に飲んでみた時の感じは、眠くて眠くてたまらないという状態になるのではなく、身体が眠りやすい状態になるという感じ。

色々と考えが出てきて落ち着かない状態も治まって、とても安心できます。るんるん

リーゼ自体は睡眠薬・抗うつ薬の中でも最弱と呼ばれるくらいの効果ですが、しっかりと効果を実感できているということですね。

ちなみに長期間連用すると効きづらくなるようですが、毎晩飲んでいるというわけではなく眠れそうにない時に飲んでいるので、違和感もありません。

処方してもらう時には一ヶ月分700〜800円くらいで済み、数ヶ月かけて使いきるような感じです。

睡眠薬は身体に合うものが見つかるまで苦労する人もいるようですが、私は一回で良く効くものが見つかったので幸運でした。わーい(嬉しい顔)

睡眠薬というよりは抗不安薬色が強いのですが、眠れない原因が"不安"という人には、ぴったりの薬だと思います。

私が不眠症を克服し、安眠できた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 不眠症克服ゆきこ at 13:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。